ダイエットができる人とできない人置き換えダイエット、○○制限ダイエット、レコーディングダイエットなど、世のなかにはたくさんのダイエット方法があります。

テレビや雑誌で紹介されると「これは痩せそう!私にもできそう!」と思って始めてみるものの、いつの間にかフェイドアウトしていた…なんて経験、あなたにもあるのではないでしょうか。

では、どうすればダイエットを成功させることができるのでしょうか。今回は、ダイエットができる人とできない人の違いを見ていきたいと思います。

無理のあるダイエット方法は決して続かない

ダイエットを成功させるのに最も重要なポイント。それは継続することです。食事制限でも運動でも、続けなければ効果は出ません。

ファスティング(断食)や、食事をダイエット食品やスムージーなど換える置き換えダイエットなら、摂取カロリーを大幅に減らせるため、数日で減量できるかもしれません。でもその分やらなくなった時のリバウンドもあっと言う間です。

断食や置き換えダイエットをあなたは何ヶ月も何年も続けることができますか。

運動も同じです。ジム通いやランニングを続ければ、筋力がつき痩せやすい体になりますが、仕事や家事・育児で忙しい女性が継続して行うにはかなりの根気と気合いが必要です。

モデルをしているとか、仕事上体型をキープする必要があるなど、よほどの目的や固い決意がなければ、このような無理のあるダイエットはなかなか続けることができないのです。

ダイエットを成功させている人は、ダイエット向きの生活を習慣化している

よくインタビューなどで、スリムな人に「体型を保つために何か特別なことをしているの?」と聞くと、「特に何もやってないです」と答える場面を見ることがあると思います。

「そんなわけないじゃん」とつっこみを入れたくなりますが、実はあの答えはあながちウソとも限らないのです。

なぜなら、昔からずっとスリムな人は、痩せやすい習慣を『自然と』身につけていることが多いからです。

つまり、「さぁ、今日から気合いを入れてダイエットするぞ!」という方法ではなく、日々の生活のなかに、痩せるための行動を取り入れていて、それがその人にとって当たり前の習慣になっているということです。

痩せるために食事面で習慣化したいこと

太ってしまう原因は、摂取カロリーが多いから。つまり、食べる量が多かったり、高カロリーのものをたくさん食べたり飲んだりしていることが原因です。

例えば、ファストフードやコンビニのお弁当、菓子パンなどは、安くて手軽でお腹がいっぱいになりますが、栄養が少ないわりに高カロリーです。

コンビニを利用する際は、丼やパスタなどの単品ではなく、サラダ+スープ+おにぎりなど品数を多くするのがおすすめです。栄養バランスが良くなるうえ、最初にスープやサラダを食べることで水分でお腹が満たされたり、咀嚼回数が増えたりするため、ドカ食いを防ぐことができます。

また、外食する際は、豚肉よりも脂質の少ない鶏肉や魚、丼ではなくお魚定食、揚げ物より焼き物など、食材や調理法に気を配ることができれば、お腹いっぱい食べたとしても摂取カロリーを減らすことができます。

さらに、ダイエットをするなら甘い飲み物は思い切ってやめましょう。ペットボトルのジュースには、ショートケーキと同じくらいの糖質が含まれています。カフェのコーヒーメニューにはたっぷりの砂糖やミルク、生クリームが入っています。

がんばってお菓子を我慢していても、飲み物が高カロリーでは意味がありません。カフェでも自宅でも、飲み物には糖分が含まれていないものを選べば糖質もカロリーも大幅にカットできます。

スリムな人は自然と太らない食べ物の選び方が身についています。あなたも今日からぜひ実践してみてください。

日常生活に運動を取り入れる

痩せている人は無理に運動をしているという感覚がなく、普段の生活のなかで痩せるための運動習慣が自然に身についています。食事のときと考え方は一緒ですね。

例えば、電車から降りた時、階段とエスカレーターがあったら迷うことなく階段を上る、買い物に行く際は車使わずに歩いていくなど。

歯磨きをしている3分間はスクワットをしたり、テレビを見ながら腹筋やストレッチをしたりというのも、れっきとした運動です。

「さぁ、今日も頑張ってトレーニングしよう!」と思うと、ヤル気のあるとき以外はなかなかできませんが、当たり前のようにやってしまう、ついでにやっておこうという運動なら無理なく続けることができます。

運動とダイエットサプリをうまく使いダイエットの効果を倍増させることができます。

まとめ

ダイエットが成功している人は、ダイエット向きの生活を身につけることができた人です。

最初は意識して行っていたことが、いつの間にかあなたにとっての当たり前になり、ダイエット向きでない行動をとったときに違和感を覚えるようになれば、もう半分成功したも同然です。

そしてダイエットにおいて最も大切なこと、それは継続することです。ダイエットの効果はすぐには出ません。逆に効果がすぐに出るような方法は、やめたとたんあっという間にリバウンドしてしまいます。

すぐに体重が減らなくても、ダイエット向きの生活をコツコツと続けられるかどうか、ここが、ダイエットできる人とできない人の大きな違いなのです。

ダイエットができない人でもおすすめしたいのがダイエットサプリです。無理なく毎日飲むだけだから続けられます。